三年プラス四ヶ月ブログ~「学歴なし」「職歴なし」「金なし」「女性経験なし」「やる気なし」~ 

何もないおっさんが最後に3年間だけ頑張ってみます。3年間で何も変わらなかったら全てを諦め「無」になって生きていきます。

2016年03月

先日、若い女性と二人きりでバイトをしました。

俺が看板を持って、すぐそばで女性がチラシを配るという現場に
久しぶりに行きました。 

一緒にやった女性のスペックです。
・一浪して今度の4月に大学に入学するらしい
・大学に入学して落ち着いたらレギュラーバイトを探すので
 それまで、たまに短気のバイトをやってるらしい 
・このバイトもその週末の2日間のみらしい
・バイトをやった現場のすぐ近くに住んでいるらしい
・顔は石原さとみを一般人にした感じ

(まる子さんをご存知の方はもうあまりいないと思いますが)
まる子さんの時は仕事自体は二人でやっていましたが
現場自体には同じバイト仲間が何人もいる現場だったのですが
今回は完全に彼女(わかりやすく、今後は、石原さんと呼びます。)と
二人きりの現場でした。

石原さんは凄い年下ですし、2人きりの現場だったので
俺は話しかけすぎもせず、かといって話しかけなさすぎないように
丁度いい程々の距離感を保つのを心がけました。

そして、その週末の2日間は無難に終わったと思います。

石原さんと一緒になった次の週も俺は同じ現場で看板を持ていました。

看板を持っていると女子高生っぽい女性から声をかけられました。

女 性「お疲れ様です。」
 俺 「。。。はぁ。(女子高生っぽい人から話しかけられて戸惑う)」
女 性「ちょうどここを通りかかったらサンネンさんが見えたので」
 俺 「あぁ!石原さんか!私服だと印象が違うのでわかりませんでした。」
石 原「あのぉ、これ良かったら飲んでください。(缶コーヒーを渡される)」
 俺 「ありがとうございます。」
        ~天気とか無難な話をする~
石 原「では、この後もお仕事頑張ってください。」
 俺 「ありがとうございます。石原さんも大学生活頑張ってください。」

まあこれだけの話なんですけどねww
時間にして5分もなかったと思います。

100%断られるだろうけど
最近女性関係の事は全く何も努力をしていなかったので
石原さんの連絡先を聞くか俺の連絡先を渡そうかと一瞬考えましたがやめました。

断られて俺が恥をかくのはいいですけど、相手は今度女子大生になるばかりの
女の子なのでおっさんに連絡先を聞かれたら怖いだろうと思ってやめておきました。

一緒に2日間だけバイトした冴えないおっさんが
翌週に通りかかったら相変わらず冴えなく看板持っていて
哀れになって缶コーヒー差し入れしてあげたら
勘違いした冴えないおっさんに連絡先を聞き出されそうになった。。。

こんなんされたら女の子はトラウマになるでしょうしねww

(追記)
この記事を読んで頂いた25歳以下で俺はダメだモテないと思っていて
あまり行動していない方はとにかく一刻も早く行動したほうがいいですよ。

俺みたいにおっさんになると、こんな状況でも連絡先を聞けないんですから
若ければこの状況で連絡先を聞くぐらいなら許されるでしょう。

まあ、教えてくれるかどうかは相手の女性次第でしょうけど…
一度聞くぐらいは許されるでしょう…


あと514日頑張ってみます。  

↓ここをクリックしていただけたら
 3年間頑張る励みになりますのでお願いします。
m(_ _)m

  にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

やっと献血に行ってきました

献血に行ってくるとブログに書いてから
かなり時間が経ちましたがやっと先日献血に行ってきました。

月に一回、休憩時間が凄く長い派遣の現場があるので
その時に休憩中に行こうと思っていたのですが
間が悪い事に先月は都合が悪くてその現場に行けなくて一ヶ月遅れで
先日行ってきたのでその休憩中に献血に行きました。 

献血に行った感想などを箇条書きで書いてみます。

1.お菓子がしょぼい
ドーナツ、アイスなどが食べ放題 というイメージがあったのですが
実際はクッキーなどのお菓子が片隅に少し置いてあるだけで食べてる人がいなかった。
そんな状況では小心者の俺はもちろん食べずw

2. 血圧が高かった
数年ぶりに血圧を測ったのですが、上が129で下が98。
以前より高くなってる気がしました。甘い物だけではなく塩分も気を付けた方が良いのか。

3.注射嫌いだったことを忘れてた
まず、最初の注射で少し血を抜かれ血液型を調べられ簡単な検査をします。
検査をしてOKだったら献血をするのですが、最初の注射を打たれてる時に
注射嫌いだったことを思い出しました。もう何年も注射なんてしてなかったから忘れてましたw
注射嫌いだったことを思い出し献血の針を刺す時にビビってるのが伝わったのか
若い女性の看護師に怖かったら針刺す瞬間はよそ見していましょうねと言われ
恥ずかしかったw

4.血液型が判明
今まで自分の血液型を知りませんでした。血液型に興味がないのです。
血液型の性格診断なんて全く信用していませんし、もし輸血が必要になったら
どっちみち事前に検査で確認してからするだろうから知らなくても不都合はないだろうと...
何度かB型っぽいと言われたことがありますが今回調べてもらったらA型でした。
やっぱり、血液型の性格判断は当てにならないと思いました。 

5.血糖値の検査は意味がない?
お菓子の食べ過ぎで血糖値が気になっています。
だから血液検査もしてくれる献血に行ったのに献血前、献血中に
とにかくジュースを飲めと言われます。貧血の予防か何かだと思うのですが
これで検査で正確な血糖値が出るのでしょうか?

6.お酒が弱い体質だと医学的に証明される
献血の針を刺す時、腕にアルコールを塗られるのですが肌が真っ赤になりました。
それを見て看護師がお酒弱いでしょう、ここまで赤くなる人は珍しいと言っていました。
まあこれが医学的と言えるかわかりませんがw

7.お土産は予想通り
なぜかレトルトのお米とバンドエードでした。
お土産はまあこんな物でしょうか。

8.ブログやっていてよかった
先月、月一回ある派遣現場に行けなくて献血も延期になって
テンション落ちて行く気がなくなっていたのですがブログで行くと書いちゃったし
その記事にコメントしてくれた方もいたので、なんとか行ってきました。
行ってみての感想は人生経験として一度はやっておいて良かったと思いました。
ブログやっていなかったら行かなかっただろうからブログやっていて良かった。

0325

 
あと518日頑張ってみます。  

↓ここをクリックしていただけたら
 3年間頑張る励みになりますのでお願いします。
m(_ _)m
 
にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

少し遅刻をしてしまいました。

友人とは夜から飲む約束をしました。

そして、昼は看板持ちのバイトをしていたのですが
運が悪い事に、ここ一年ぐらい看板持ちのバイトをしていて
初めて残業があり 15分ほど遅刻してしまいました。

事前に電話で連絡を入れ、バイトが終わった後に
直行で待ち合わせの店に向かいました。

スーツ姿で息を切らせた俺を見た友人は...

友 人「おお、自営業の仕事上手くいってるみたいじゃん」
 俺   「 遅れて悪い...」
友 人「いいよ、気にするなよ。仕事じゃ仕方がない」
 俺 「ああ、悪いな...」

そうです、看板持ちのバイトはスーツでしなくてはいけないのです。

そして、バイト後スーツのまま直行した俺を見て
友人は自営業の仕事をしてきたのだと勘違いをしたのですw

昼にボーっと看板を持ちながら
友人には見栄を張らずに素直に今の現状を話そうと決めたのに
勘違いをした友人には言えませんでした...

いつも他の人に言っているように
「独身だし、ボチボチと気ままに自営業やってる」と話して
バイト、しかも看板持ちのバイトをしているなんて言えませんでした。

ホントは素直に今の現状を話すのならば折角だから
自営業の悩み事を聞いてもらいたかったのに...

ホント、俺はちっぽけな醜いプライドの塊だわw

ただ、1件目は6:4で多く払ってもらったし
2件目は出世払いだよと完全に友人の奢りでした。

これは、隠しきれない俺の負のオーラを
友人は感じてたのかもしれませんw

あと
521日頑張ってみます。  

↓ここをクリックしていただけたら
 3年間頑張る励みになりますのでお願いします。
m(_ _)m
にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

↓よろしければ、前回のブログをご覧いただいてから、今回のブログをご覧ください。
http://sannen.blog.jp/archives/55072853.html

俺のプライド

たまに、自営業で食べていけるのかを聞かれる時があります。

そんな時俺は
「まあボロアパートを仕事場にしていますし、独身ですからボチボチと
 やっていますよ」と答えています。
(ホントはバリバリバイトしてますけどw)

そして派遣単発系のバイトを今やっているのですが
そこで普段は何やってるのか聞かれ自営業と答えると
社交辞令だと思いますが凄いですねと言われます。

そんな時俺は
「凄くないですよ、こうやって週二回はバイトしんないといけないんですから」
(ホントはもっとバイトをやっていますw)

まあ、なんというかちっぽけな醜いプライドの塊なんですよ俺はw

昨日友人に会ってきました。

その友人というのは、小学生頃からの友人で
大人になってお互いがフリーターになってからも付き合いが続いていました。

数万円程度ですがお金の貸し借りもしあえる唯一の友人でした。

ただ、友人が数年前に遠くに引っ越してから
最初は電話で連絡はしていましたが、そのうちにそれすらなくなり
最近は全く連絡を取ってませんでした。

そんな友人と昨日数年ぶりに会ってきたのですが
今の俺の現状をどう説明しようか迷いました。

他の人に言ってるように
細々とだけど自営業だけでやっていけてると言おうか...

正直に、今の現状を言おうか...

どうせ、またすぐに友人は帰ってしまうので
嘘ついてもバレはしないんだから嘘をつこうかと思ういましたが

やっぱり小学生からの友人で、しかも数少ないw友人の一人に
ちっぽけなプライドで嘘をつくのは哀しいものがあるなと思い
正直に現状を言おうと思いました...

つづく

あと
523日頑張ってみます。  

↓ここをクリックしていただけたら
 3年間頑張る励みになりますのでお願いします。
m(_ _)m

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

電車に乗っていると...

先日電車で座って英語の単語本を読んでいた時
途中で乗ってきた幼稚園児ぐらいの子供と母親が俺の隣に座りました。

幼稚園児は静かに座っていたのですが
時間が経つにつれ飽きてきたのか落ち着きがなくなってきました。

最初は足をばたつかせ、そのうち上半身をモゾモゾとさせはじめて
子供のヒジがガンガン俺に当たるのです。

うぁ~電車内って何気に勉強に集中できるにこれじゃ集中できない
今日は運が悪いなと思っていると幼稚園児の母親が園児に...

「静かに座ってなさい、隣のお兄さんに迷惑でしょ」

お兄さん...
お兄さん...
お兄さん...

園児の両隣は、母親と俺。

つーことは、お兄さんって俺の事かああああああああああ

たまに看板バイトをやっている時に
お年寄りから「お兄さん寒いのに大変ね」とは言われますが
それ以外でお兄さんなんて久しぶりに言われたわwww

園児はその後も落ち着きがなくガンガンとヒジが俺に当たってたけど
許せたわwwwwww

でも、お兄さんと言われて浮かれるって
つまりおっさんになったって事ですよね...

はぁ何だかせつない...


 あと526日頑張ってみます。  

↓ここをクリックしていただけたら
 3年間頑張る励みになりますのでお願いします。
m(_ _)m
 
にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

このページのトップヘ