三年プラス四ヶ月ブログ~「学歴なし」「職歴なし」「金なし」「女性経験なし」「やる気なし」~ 

何もないおっさんが最後に3年間だけ頑張ってみます。3年間で何も変わらなかったら全てを諦め「無」になって生きていきます。

2016年09月

先日バイトしていると...

時々行っているバイトでバイトの最中に外国人によく道を聞かれる現場があります。

そして、 先日もその現場でおそらく観光客であろう20代ぐらいの
イケメン白人男性に道を尋ねられました。

白人男性「スミマセン、Where is the station?」
  俺 「う~ん(どうやって答えようか考えている)」
白人男性「ゴメンナサイ。ワタシハ、バカガイジンデス。
    (片言の日本語で渾身のアメリカンジョーク。まあアメリカ人か分からないですけどw)」
  俺 「(渾身のアメリカンジョークを完全無視して)う~ん、ゴーストレイト。
     う~ん、セカンド、トラフィックライトをう~ん、ターンライト。ユーキャントミスイット。
     う~ん、ビコウズ、ビックステーション。」
白人男性「Oh、Tankyu(苦笑い)」
  俺 「(苦笑い)」

最後の白人男性の苦笑いは一生懸命に道を教えてくれてありがたいけど
(実際にはもう少し道順が複雑で身振り手振りを交えてなんとか教えてあげました。)
俺のジョークを無視したよねって意味での苦笑いだったと思います。

そして、その白人男性が最後の去り際にニッコリ笑ってウインクをしながら
俺のお尻をポンポンって2回たたいたのです!?

このウインク付きの笑顔は
どんなにイケメンだとしても日本人男性にはやることが許されない
やっても絶対に様にならない、外国人男性にだけやる事が許されるヤツですよww

このウインク、笑顔、そしてお尻ポンポンの意味は
「ヘイ、ジャパニーズ。硬いよ、もっと肩の力抜こうぜ」っていう意味だったと思います。

少なくても俺はそう受け取りました。

だとすると...

だとするとですよ...

異国の地にいるのは相手の方ですよ?
道を教えてもらったのは相手の方ですよ?
年下なのは相手の方ですよ?

なのに、なぜだか最後にお尻をポンポンってされた俺...

なんなんだろう、この絶対的な敗北感はww


あと452日頑張ってみます。
  
↓ここをクリックしていただけたら
 3年4ヶ月間頑張る励みになりますのでお願いします。
m(_ _)m
にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

母親

親が離婚した時の事を父親中心に書いたので
今回は母親の事を書きたいと思います。 

俺が高校卒業後に進学も就職もしないである道に進みたいと言った時や
自営業を始めると言った時に父親は賛成というか応援してくれました。

それに対して母親は進学も就職もしないと言ったら大反対をし
自営業を始めるときも就職しろと大反対をしました。

まあ、全部母親の言っていたことが正しかった訳ですがw

そして、もう俺に対してすべてを諦めたのか最近は何も言いません。
父親は自営業の様子をたまに電話で話した時に聞いてくるので少しは現状を話したり
相談することもあるのですが、母親は一切聞いてきません。

俺の方も基本的に無口で親に自分の事を話さないっていう事もありますが
反対されてた意地から自営業の事に関しては一切話していません。

だから、母親は俺が今何をやっているかも知りません。
(暮らしぶりから金がないのは分かっているとは思いますがw)

こうやって書くと母親は俺の事にもう関心がないみたいですが
実際は、週に一回程度野菜などを俺のアパートに届けてくれますし
事前の連絡で届けるとした日がどんなに大雨でも俺がその日しか都合が合わないと
今週はいいからと言っても大雨の中を自転車で届けに来ます。

献血をした際にしてもらった血液検査の結果のハガキが実家の方に届き
それを届けに来てくれた時も、俺に渡すときに血液検査の結果のハガキだと知ると
早くここで結果を確かめろとせかせ、一つ一つの項目を丹念に確認して
全て異常なしとわかると本当にホッとしていました。

大雨の中を届けてくれたり、俺の検査結果なんかに
ここまで心配したり異常なしと分かって安堵してくれる人なんて
この世の中でこの人だけですから...

そう思うとやっぱり、高校卒業後からずっと反対され続けて心配かけ続けて
今はもう諦められた感がありますがw親が死ぬ前には自営業を軌道を乗せて
そっちの方でも安堵させなくてはと思っています。

あと455日頑張ってみます。
  
↓ここをクリックしていただけたら
 3年4ヶ月間頑張る励みになりますのでお願いします。
m(_ _)m
にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

夏に電車に乗っていた時に...

これは、一ヶ月以上前のまだ真夏だった時の話です。

その日俺は単発系のバイト帰りに電車に乗っていました。
時間は午後6時ぐらいで車内は座席がほぼ埋まっていて
立っている人がパラパラといる感じでした。

俺は立っていて、いつものように英語の本を読んでいたら
斜め前に座っていた30歳前後の女性がいきなり吐いたのです。

車内にたちまちあの独特の酸っぱい匂いが充満し
他の乗客はみんな女性がいきなり吐いたことに驚き
そして、ゲロの酸っぱいに匂いに顔をしかめていました。

女性は連れはいなく、一人で乗っているようでしたが
他の乗客はなんとなく声をかけづらいのか、みんな見て見ぬふりをし
吐いた女性自身はただただ茫然としています。

そんな状況が2~3分過ぎた頃に
「次は○○駅。○○駅で快速電車の連絡待ちを行います。
 △△駅、□□駅にお急ぎの方は快速電車にお乗り換え下さい。」
という車内アナウンスが流れました。

○○駅についたら俺が乗っていた車両のほぼ全員が降りようとしています。

俺は滅多に乗らない路線だったので、
快速に乗り換えるためでこれが通常なのか、それともゲロの匂いに
耐えきれずにみんな降りているのかわかりません。

とにかく、みんな降りようとしています。

俺も最初は降りようとしたんですが、ひらめいたんです。
これはひょっとしてチャンスなんじゃないかって...

女性を気遣って介抱してあげる

女性にお礼を言われる

連絡交換する

付き合う

これはイケるじゃないか!

そして、降りようとドアの方に向かっていたのですが
いまだに茫然として座ったままの女性の方に向かいました。

そして、声を...

声をかけようとしたのですが第一声のセリフまではひらめいていなかったw

 俺 「あ、あのぉ...大丈夫ですかぁ?...」
女 性「・・・(茫然としている)」

なにか、もっと気の利いたことを言わなければと思ったのですが
思いつきませんでしたw

そうだハンカチを渡そうと思ったのですが
もう俺の汗がたっぷり染み込んでいるので渡せないし...

そして、何を思ったのか俺はカバンからバイトの時に使った
汗を拭く用のタオルを取り出し床のゲロを何故か片付け始めたのです。

これはちょっと違うな、ズレてる事やってるなと思いつつ
俺はゲロを片付けながら、女性になんて声をかけようか?
とりあえず電車からおろして自販機で水を買ってあげようか?
などと考えていました。

そんな事を考えながらゲロを片付けていて
ふっと女性に目をやると、なんと女性は電車から一人で
降りてくじゃないですか...
しかも小走りで...

え...

今度は俺が茫然ですよ...

そして、茫然としていたら、JKの3人組が乗ってきて
そのJK達は怪訝そうに俺を見ています。

このJK達は絶対に俺がゲロ吐いたって思ってるじゃん...

そんな状況の中、ゲロを途中で投げ出すわけにいかず
急いでふき取って、逃げるように電車を降りました。

女性を気遣って介抱してあげる

女性がお礼を言われる

連絡交換する

付き合う

こんなのTVか女性慣れしているイケメンの話ですよ。
実際の冴えないおっさんがやると...

女性を気遣って介抱しようとする

気の利いた言葉が思いつかない

とりあえず、ゲロ処理

その間に女性いなくなる

事情を知らないJK達に怪訝な目で見られる

まあ、親切心ではなくて100%下心でそんな事をした罰ですね...

あと459日頑張ってみます。
  
↓ここをクリックしていただけたら
 3年4ヶ月間頑張る励みになりますのでお願いします。
m(_ _)m
にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

2014年11月に3年間で実現させる20のリストを作りました。

3年間で実現させる20のリスト
1. ボロアパートから脱出する
2. TOEICで800点以上取る
3. ここ数年、音信不通になっていた5人の友人と連絡を取る
4. 外国人の友人を作る
5. 腹筋を6つにわる
6. 母親に贈り物をする
7. 父親に贈り物をする
8. 人から「凄いね」って言われる
9. 恋人を作る
10.バレンタインに本命のチョコを貰う
11.告白される
12.バイクを買う
13.このブログを3年間続ける
14. 酒が飲めるようになる
15. 20種類の仕事を経験する(日雇や短期を含む)
16~20は仕事関連

そして1年10ヶ月経った現在の途中経過は...

1. ボロアパートから脱出する

当初の計画とは違いブログをやっている間は
ずっとバイト生活が決定したのでボロアパートからは脱出できません。 
2. TOEICで800点以上取る
TOEICは3回受けてスコアの推移は355→505→385。
冷静に考えれば800点以上は難しくなってきましたが俺は諦めません。
3. ここ数年、音信不通になっていた5人の友人と連絡を取る
今のところ相手から電話があって久しぶりに飲みに行った友人が1人。
本当は自営業である程度稼げるようになってから連絡しようと思っていましたが
今は「自営業関係の事」をやっているのでそれは無理です。
でも貧乏のままでもブログをやっている間勢いで残りの4人に連絡を取りたいです。
4. 外国人の友人を作る
今後、英語関係で何かしたいと思っているので
そこで作れれば...
5. 腹筋を6つにわる
現在腹筋が6つどころか手足の割に腹だけ出ているというおっさん体系。
6. 母親に贈り物をする
2年連続で母の日にプレゼントを贈りました。
7. 父親に贈り物をする
2年連続で父の日にプレゼントを贈りました。
8. 人から「凄いね」って言われる
言われたことない...
9. 恋人を作る
恋人いない歴=年齢を更新中。
10.バレンタインに本命のチョコを貰う
もらえるはずがない...
11.告白される
そんな雰囲気が熟女からあったような、なかったような...
12.バイクを買う
一応バイクの免許(AT限定)を持っていて一瞬だけ乗ってたことがあります。
車より手軽なバイクにまた乗りたいと思っていましたが、少なくてもブログを
やっている間はバイト生活なのでバイクを買うのは無理です。
13.このブログを3年間続ける
4ヶ月延長させて3年4ヶ月続ける事にしました。
14. 酒が飲めるようになる
お酒に慣れるようにカクテルの缶を時々一本飲んでいます。
15. 20種類の仕事を経験する(日雇や短期を含む)
1~3日だけの短期バイトを入れたら10以上は経験しました。
16~20は仕事関連
内緒

ブログを始めた当初はなんとか自営業だけで生活できて
バイトをしなくて済む事を目標にして、とにかく一円でも多く稼ごうと努力していて
このリストもその時に作りました。
 
でも、2年目の始めあたりから努力する方向性を変えて
今すぐに稼ぐのではなくもう少し先を見据えて3~5年後のための努力をしているので
今は自営業で全く稼いでいません。

それが少なくてもブログをやっている間は続きバイト生活が決定しているので
「ボロアパートから脱出」と「バイクを買う」を実現させるのは無理になってしまいました。

今現在、親戚が経営しているアパートで家賃を格安にしてもらい
母親が週に一回野菜や肉などの食料を届けてくれ、遠くに住む父親から年に数回程度
電話があった時は最後に必ず「自営業頑張れよ、何か困ったときは少しぐらいなら何とか
出来るから言えよ」と言われます。

まだ父親に何とかしてもらった事はないのですが最後の最後には
頼れるという心の余裕があります。

この恵まれた状況にあるうちに、バイトをしながら自分を一段階上に持って行って
それから自営業を再開したいと思っています。

逆に母の日や父の日にプレゼントを贈っただけですがw実現したものもあります。
なので、もう一度改めて3年4ヶ月で達成させることのリストを作りたいと思います。

あと466日頑張ってみます。
  
↓ここをクリックしていただけたら
 3年4ヶ月間頑張る励みになりますのでお願いします。
m(_ _)m
 
にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

プロ野球選手

この前、TVで球団から戦力外通告されたプロ野球選手の
ドキュメントを見ました。

プロ野球選手って辞めた後
解説者や芸能人になれる人は本当に特別なスター選手だけで
球団にコーチや職員として残るのでさえ難しいみたいですね。

俺がこの前見たTVではスポーツ店の店員さんになってたり
飲食店の店員さんになっていました。 

学生時代は野球がうまかったからチヤホヤされただろうし
プロ野球選手になればそれこそ地元のヒーロー扱いだったろうに
いきなり今度は逆にお客さんに頭を下げる側になっていて
きついでしょうね。

小さいころから野球一筋に頑張ってきて
数多くの競争相手に勝ってみんなが夢見る野球選手になった。

でも、その夢は長くは続かずにすぐにクビになり
今まで野球しかしてこなかったのにいきなり社会に放り出されて
残りの人生に途方に暮れる。。。。

20代半ばでクビになったらプロ野球選手だったんだという誇りだけで
生きていくにはあまりにも残りの人生が長いような気がします。

野球選手になるためには才能はもちんろんですが
小さいころから凄い時間と努力がいると思うのですが
その時間や努力を野球ではなくて勉強に費やしていたら
例え頭が悪かったとしてもそれなりの大学に行って
それなりの職業に就けたとおもいます。

医者にだってなれてた可能性だってあったのではないでしょうかね。

小さいころみんなが一度は憧れる夢の野球選手になれたけど
すぐにクビになって残りの人生のほうが長い人生。

小さいころから勉強を地道に頑張って
いい大学に行き、いい会社に入ってある程度の安定が続く人生。
(もちろん、確固たる信念と夢があってそのために勉強して
  いい大学に行ってその職業に就いた人は別にします。)

この二つの人生はいったいどちらが幸せなんでしょうか?...


あと466日頑張ってみます。
  
↓ここをクリックしていただけたら
 3年4ヶ月間頑張る励みになりますのでお願いします。
m(_ _)m
 にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

このページのトップヘ