某駅である物をいたずらされない為に見張りをするというバイトをしました。

ある物が何かという事は詳しくは言えませんが、
駅構内って実演販売などいろいろな催し物をやっていますよね。
まあ、そういう時に使うものです。

催し物がない日に、いたずらや盗まれないように
一日中「ある物」の横にただ立っているだけというバイトです。

ホント何もしないでただ立っているだけです。

同じ年代のバリバリ働いてそうなサラリーマンが行きかう駅構内で
ただただ立ってるだけのバイトをしている俺。

もう、情けなさすぎる…
って話を今日は書きたいのではなくて、書きたいのは
そんなバイトで英会話を実践してみたという話です。

そのバイト中、多くの人から乗り換えの方法を尋ねられました。

服装の指定が会社からあったので、それなりの格好をして立っていたので
駅の関係者だと思われたらしくて、乗り換えの方法や出口など沢山の人から
尋ねられました。尋ねてくる人の中には、外国人の方もいました。

最初は英語で話しかけられても、強引に日本語で答えていたのですが
これってひょっとしたらチャンスなんじゃないかと思い
少し恥ずかしかったのですが後半は英語で答えてみました。

外国人「この駅にはどうやって行くのですか?(英語で多分そう言ってる)」
 俺  「アイ アム ノット ステーションマン。アイ ストレンジ ヒヤー。
     プリーズ アスク ステーションマン。ステーションマン イズ ゼアー。
     (私は駅員ではありません。私はここの事は不慣れです。
      駅員に聞いてください。駅員はあちらです。)と言ったつもり。」
外国人「Oh,Ok Thank You。(そして駅員の所に行く)」

だいたいこんな感じで10組ぐらいと会話をしました。

俺の片言の英語でも結構通じるもんですね。
それにやっぱり通じるとうれしいですねw

と思ったら駅員って英語で「station man」じゃなかったみたいですねw
正しくは「station staff」や「station employee」なんですね。やっぱりアホだわ俺w

あと888日頑張ってみます。

  ブログ村ランキングに参加しています。ここをクリックしていただけたら順位が上がります。
↓順位が上がると3年間頑張る励みになりますのでクリックをお願いいたします。
m(_ _)m
にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村