少し前から、たまに看板持ちのバイトをまたしています。

結局まる子さんに会えないまま、諦めて
まる子さんがチラシを配っているかもしれない可能性がある駅に
もうだいぶ前から行っていません。

ただ、少し前から、それこそ一縷の望みをかけて
また看板持ちのバイトを始めました。

数多くの現場があるなか
偶然にまる子さんと一緒になる可能性なんてほとんどありませんが
会えなくてもバイト代は貰えるので、会えたらラッキーぐらいの気持ちで
時々やっています。

看板を持っていると、あるマダムに声をかけられました。

マダム「ご苦労様。」
 俺  「はぁ…どうも。」
マダム「何時まで、やってらっしゃるの?」
 俺  「○時までやっています。(特定されない為伏せさせてください)」
マダム「で、何時から、やってらっしゃるの?」
 俺  「○時からやっています。」
マダム「暑い中大変ね。(この日は5月なのに暑かったです)」
 俺  「今日は暑いですね」
マダム「一日看板持っていて、おいくら貰えるの?」
 俺  「はぁ…まぁ…」
マダム「2万円ぐらい?」
 俺  「あ!?(絶句)正確には言えませんが、そんなには貰えませんw」
マダム「あらそうなの?大変ねぇ」

一日2万円ってwそんなに貰えるわけねーわw
時給換算すると1000円もいかないわw

きっとマダムは、30超えた男が暑い中、一日立たされているのだから
それ相応な金額を貰っていると思ったのでしょうね。 

そんなマダムに 時給1000円もなりませんなんて、
恥ずかしくて言えませんでした。

上品で、そこそこの暮らしをしてそうな感じの勝ち組のマダムだったので
そんなやっすいお金の為に暑い中一日看板を持つ
いい歳した負け組のおっさんがいるなんて想像できないのでしょうね。

きっと、マダムの旦那は稼ぎが良くて、
子供は頭のいい学校に通っているんでしょうね…

なんだか切なくなってきたw
 
 あと824日頑張ってみます。

  ブログ村ランキングに参加しています。ここをクリックしていただけたら順位が上がります。
↓順位が上がると3年間頑張る励みになりますのでクリックをお願いいたします。m(_ _)m  
 
にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村