恐怖心VSワンチャン

家に帰ってからナニをナニしてスッキリして我に返って
出会い系に登録した事、写メを送ってしまった事が急に恥ずかしくなって
ベットの中で布団にくるまって叫んでのたうち回った後に寝て
次の日は昼過ぎに起きました。

その日は、バイトが休みだったので何をするでもなく
なんとなくTVを見ながらボーっとしていました。

そんな、感じで過ごしていたら、確か2時か3時くらいに
昨日の出会い系の女性からまたメッセージが来ました。

女 性「じゃあ、今日○○駅に7時に来れる?」

またじゃあかよww

いきなり、こんなメッセージを貰って
童貞で女性に慣れていない俺には一瞬全くこの意味が分かりませんでした。。。

しばらく童貞なりに考えて
これは2つの可能性があるのではないかと思いました。

まず、一つ目の可能性は、美人局です。

こんな積極的に誘ってくるなんて怪しいです。
会いに行ったらいるのは、金髪のヤンキー娘で
ご飯を食べてカラオケもしくはホテルに誘われて、ノコノコついて行ったら
暗闇で彼氏と称する男とその友人と称する男の数人に囲まれて
お金を取られる。。。

二つ目の可能性は、出会い系ならこれが普通。

出会い系という圧倒的に女性の立場が上の状況なら
これが普通なのかもしれないとも思いました。
昨夜、いきなりご飯に誘ってきたり、写メを要求したり、
写メを送らせたのに返信をしなかったり、かと思ったら、
急にまたご飯に誘ってきたりという、こんな自分勝手な事は
普通だったらもの凄く失礼ですし、相手にされなくなるのでしょうが、
なにせ、これは出会い系なので、それでも、だいたいの男性が
このような女性にもご飯を奢ってしまうのではないか。。。

まあ一つ目の可能性が圧倒的に高いでしょうね。
ただ、二つ目の可能性もほんの数パーセントあるにはある。。。

昨夜みたいにモンモンとした気分ではなかったので
そこまでホテルに行きたいとかはありませんでしたが(少しはありましたがw)
やっぱり女性と食事はしてみたい。。。

美人局は怖い、でも、女性と食事はしてみたい。。。

恐怖心VSワンチャン

。。。

。。。。

。。。。。

葛藤した挙句に、数パーセントの可能性に賭けてみることにしました。

女性に返信をして細かい時間や待ち合わせ場所を決めました。

精一杯の勇気を出して行く事に決めましたが
腰抜けの俺は、美人局だった場合に備えて、財布の中の免許証、レンタル屋の会員カードなど
とにかく全て置いていき、財布の中には一枚の一万円札だけ入れていきました。

携帯は事前にロックをかけました。

これならば、もし、美人局だった時でも、取られるお金は一万円だけですし
俺の個人情報も相手に知られる心配もありません。

今、思い出しながら書いていてみると俺って
そこまでしても出会い系の女性に会いに行くって必死すぎで情けなさすぎるわwww

そして、美人局対策をして待ち合わせの駅に行き
しばらくして現れた女性は。。。

つづく

あと343日頑張ってみます。
  
↓ここをクリックしていただけたら
 3年4ヶ月間頑張る励みになりますのでお願いします。
m(_ _)m
にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村