三年プラス四ヶ月ブログ~「学歴なし」「職歴なし」「金なし」「女性経験なし」「やる気なし」~ 

何もないおっさんが最後に3年間だけ頑張ってみます。3年間で何も変わらなかったら全てを諦め「無」になって生きていきます。

カテゴリ: 親孝行

先日、母親と出かけた時に...

先日、ちょっとした用事があって
母親と二人きりで出かけなければいけない事がありました。

二人きりで母親と出かける事なんていつ以来か分からないくらい
久しぶりでしたが行く前から憂鬱でした。

だって、二人きりで何を話せばいいのか、わかりませんから。。。

母親は週に一度、野菜等の食料品を届けてくれるのですが
いつも、玄関先で数分話すだけだったので、長時間一緒にいて
何を話せばいいのかわかりません。

幸いにして、用事は早く済み、10時半ぐらいに終わったのですが
母親が食事に誘ってきました。。。

母 親「ご飯でも食べていこうか」
 俺 「まだ早いし、いいよ」
母 親「遠慮せずに行こうよ」
 (息子が30代なのに親が奢るのが当然の雰囲気なのも悲しいですw)
 俺 「別に遠慮している訳ではないけど。。。」
 (二人きりは気まずいとは言えません。。。)
母 親「二人きりで食事なんて珍しいんだから行こうよ」
 俺 「じゃあ。。。」

結局、10時半という中途半端な時間に開いているお店も少なくて
ファミレスに入りました。

そして、注文してから料理が来るまでが長い長いw
たぶん、15分ほどだったと思いますが1時間くらいに感じました。

話題がなくて気まずい時間も流れました。。。
早く、この時間が終わらないかとまで思いましたw

昔から、母親は俺に対して女性関係の事は諦めているのか
「彼女はいるの?」や「結婚しないの?」とは言われたことがありませんし
最近は仕事の事も諦められているのか自営業の事も聞かれません。

ただ、今回は二人きりで向かい合って長時間いるので
話題もなくて母親がいきなり、この二大タブー話を振ってくるかもしれせん。

そう思うと、冷や冷やもしました。

母親と二人でいるのに、気まずかったり、冷や冷やしたり。。。
中学生レベルだわ俺はw

普通の30代ならば、もうとっくにそんな時期は過ぎて
母親と二人きりでも、それなりにスムーズに話すんでしょうね。

それに、今回、母親と二人きりでご飯を食べたのは、恐らく2~3年ぶりでした。

母親の歳を考えると(たぶん60代中盤?正確な年齢は知りませんw)
母親が元気に不自由なく動けるが、あと十年としますと、二人きりでご飯を食べるのが
2年に一度ペースだと、あと5回。3年に一度ペースだと、あと3.3回。

母親と二人きりでご飯を食べるのも3~5回。

そう考えると、次に二人きりで食べるときは、もう少し話してみようか。。。


あと336日頑張ってみます。
  
↓ここをクリックしていただけたら
 3年4ヶ月間頑張る励みになりますのでお願いします。
m(_ _)m
にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

母親

親が離婚した時の事を父親中心に書いたので
今回は母親の事を書きたいと思います。 

俺が高校卒業後に進学も就職もしないである道に進みたいと言った時や
自営業を始めると言った時に父親は賛成というか応援してくれました。

それに対して母親は進学も就職もしないと言ったら大反対をし
自営業を始めるときも就職しろと大反対をしました。

まあ、全部母親の言っていたことが正しかった訳ですがw

そして、もう俺に対してすべてを諦めたのか最近は何も言いません。
父親は自営業の様子をたまに電話で話した時に聞いてくるので少しは現状を話したり
相談することもあるのですが、母親は一切聞いてきません。

俺の方も基本的に無口で親に自分の事を話さないっていう事もありますが
反対されてた意地から自営業の事に関しては一切話していません。

だから、母親は俺が今何をやっているかも知りません。
(暮らしぶりから金がないのは分かっているとは思いますがw)

こうやって書くと母親は俺の事にもう関心がないみたいですが
実際は、週に一回程度野菜などを俺のアパートに届けてくれますし
事前の連絡で届けるとした日がどんなに大雨でも俺がその日しか都合が合わないと
今週はいいからと言っても大雨の中を自転車で届けに来ます。

献血をした際にしてもらった血液検査の結果のハガキが実家の方に届き
それを届けに来てくれた時も、俺に渡すときに血液検査の結果のハガキだと知ると
早くここで結果を確かめろとせかせ、一つ一つの項目を丹念に確認して
全て異常なしとわかると本当にホッとしていました。

大雨の中を届けてくれたり、俺の検査結果なんかに
ここまで心配したり異常なしと分かって安堵してくれる人なんて
この世の中でこの人だけですから...

そう思うとやっぱり、高校卒業後からずっと反対され続けて心配かけ続けて
今はもう諦められた感がありますがw親が死ぬ前には自営業を軌道を乗せて
そっちの方でも安堵させなくてはと思っています。

あと455日頑張ってみます。
  
↓ここをクリックしていただけたら
 3年4ヶ月間頑張る励みになりますのでお願いします。
m(_ _)m
にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

父の日

去年、数十年ぶりに父の日にプレゼントを贈ったのですが
今年も贈りました。

両親は俺が20代半ばのころに離婚をしていて
その後、父親は再婚しています。

その時、俺はすでに大人だったので
父親の再婚相手に対して特別な感情はありませんでしたが
母親の事を思うと、当初はなんとなく相手の女性と距離を置いていました。

父の再婚後、祖父と祖母の二人とも亡くなったのですが
相手の女性は亡くなる間際の祖父と祖母の世話もよくやってくれたようですし
なにより、再婚してもう時間もたっているので俺としては
一切何も相手の女性にわだかまりはありません。

それどころか、相手の女性は父親より10歳以上年下なので
この先、どうか父親を捨てないでほしいと思っているぐらいですw

ただ、俺の性格からして急に距離を縮めることはできないので
昨年、父の日のプレゼントとしてペアのグラスを贈ってみました。

俺としては単純に今できるせめてもの親孝行として
父の日にプレゼントを贈ったという事はもちろん
ペアの物を贈ったことにも意味があったのですが
父親からはプレゼントのお礼は言われても
特別にペアの事に関しては何も言われませんでした。

この夫婦は鈍いのかもしれませんw
なので、今年は分かりやすいように夫婦茶碗を贈りました。

これでも俺の意図を分かってもらえなかったらどうしようかと思いましたがw
さすがに父親から相手の女性も喜んでいたという電話がかかってきました。

ネットから注文したので写真でしか見ていませんが
3千円ちょっとの夫婦茶碗だったので正直微妙そうなやつですが
まあ、プレゼントは気持ちという事でw


あと430日頑張ってみます。
  
↓ここをクリックしていただけたら
 3年間頑張る励みになりますのでお願いします。
m(_ _)m
にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

今、父親は。。。

父親は離婚した時に約束した
「定年するまで毎月17万支払う」
「定年までのボーナスを全て家のローンにあてる」
という二つの約束を守りました。

でも、離婚する時には女なんていないと言っていたのですが
父親は離婚して数年後にしれっと10歳以上年下の女性と再婚したのですw

そして、現在も二人の結婚生活は続いています。

親が離婚したのも、その後父親が他の女性と再婚したのも
俺が20歳を過ぎてからの事だったのもあってか
俺はそこまで父親を軽蔑はしていません。

その逆にお金を払い続けた父親を尊敬さえしています。

ただ、母親の事を思うと再婚相手の女性とは暫くの間は
まともに話す気になりませんでした。

でもその後、その女性は祖父が入院した時には病院に通ってたようですし
その祖父が亡くなった後、独りになった祖母のところにも
定期的に通ってもいたようです。

それらを見てきたのと何よりも時間もだいぶ経っているので
もう何も思っていません。

祖父と祖母が亡くなった後

今は父親とその女性は引っ
越して田舎暮らしをしています。

父親はもう歳なので今度はその年下の女性に捨てられないか心配ですがw
出来ればその女性と死ぬまで田舎で静かに暮らしてほしいと思っています。

なので、もうその女性と普通に話したいとは思っているのですが
親の離婚の原因の一つになった女性という微妙な立場の人を相手に
無口で会話下手の俺は挨拶程度で未だにまともに話したことがありませんw

その代わりというわけではないですが
去年10数年ぶりに贈った父の日のプレゼントとしてペアのグラスを贈りました。

俺の気持ちを相手の女性はわかっていないと思うので
一応、二人の仲を認めたというつもりでペアの物を贈りました。

今年も何かペアの物を贈ろうかと思っています。

次回は母親への思いを書いてみようと思います。。。


あと467日頑張ってみます。  

↓ここをクリックしていただけたら
 3年間頑張る励みになりますのでお願いします。
m(_ _)m
 にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

父親が提案した離婚条件とは...

1.父親が定年するまで毎月17万支払う
2.定年までのボーナスを全て家のローンにあてる
3.弁護士を間に入れない

当時はもう俺も兄も成人していましたし例え幼い子供がいたとしても
一般的には慰謝料として200万~300万円そして養育費として
毎月3~5万円程度で、それも途中で払わなくなる人が多いって聞きます。

それを考えると1と2って結構な条件ですよね。
ただ一つ気になった事は3です。

父親の言い分では弁護士とはいえ
他人を家族の問題に入れたくないとの事でした。

でも、口約束だけで本当に約束を守ってくれるのだろうか...

母親方の親戚たちから母親は
きちんと協議書を作らないと絶対に払わなくなるのに
何やっているんだと責められたみたいです。

当たり前ですよね。
俺だって全く知らない人がこの条件で離婚すると聞いたら
絶対に途中で支払わなくなると思いますますもの。

ただ、真面目だけが取り柄の父親だから
最後まで払うんじゃないかなという予感がありました。

結果は...

数年前に父親は定年したのですが
俺の予感通り父親は定年まで毎月お金を払い続けました。

そして、毎回のボーナスで払い続けて
家のローンも完済しました。

幼い子供がいるわけでもないのに毎月払い続け
もう二度と住むことのない家の為にローンを完済する...

お金の問題では無いと思いますが
父親は母親と俺たち子供たちに最低限の誠意は
見せてくれたのではないかと思っています。

それどころか、幼い子供がいても養育費を途中で払わなくなる人が
多いという現実を考えるとある種の尊敬さえします。

まあ、離婚する時に女の人がいないと言いつつ
しれっと離婚してから数年後に女の人を俺と兄に紹介して
更に数年後に結婚したんですけどねww

今、俺が父親に思っている事は。。。


あと
531日頑張ってみます。  

↓ここをクリックしていただけたら
 3年間頑張る励みになりますのでお願いします。
m(_ _)m

  にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

このページのトップヘ